男性エステティックサロンの誕生

女性が美容やオシャレに興味を持つのは当たり前かもしれませんが、

 

最近では、男性の間でも美容やオシャレに気を使う人が増えています。

 

朝晩、洗顔フォームを使って洗顔することはもちろん、化粧水や乳液を使ってお肌の調子を整えたりして、女性と同じような美意識を持った男性は少なくありません。

 

その流れからか、現代では、男性専用のエステティックサロンもいくつか誕生しました。

 

このようなサロンは、美意識を持った男性はもちろんですが、営業職などの人と接する仕事をしている男性にも好評です。

 

この男性専用のエステティックサロンでは、どのような施術を行っているのでしょうか?

 

ある大手エステサロンのコースメニューを見てみると、

 

「フェイシャルコース」、「ダイエットコース」、「脱毛コース」、「ネイルコース」と大きく分けて4つのコースに分かれていました。

 

中でも人気があるのが脱毛で、濃すぎるヒゲを部分脱毛したり、さっぱりした印象にするために余分な部分の永久脱毛をしたりする人が多いようです。

 

ひと昔前なら、男性がフェイシャルやネイルにこだわったりしたら「気持ち悪い」という印象をもたれるのが普通だったのですが、現代ではそれが「オシャレな人」と見られるようになっています。

 

このような傾向は、男性も人の目を気にするようになったという表れなのではないでしょうか。

 

男性が女性化しているとも言われている昨今ですが、美意識を持つということは自己意識の向上でもあり、何より、周りの人に好印象を与えます。

 

男性がエステティックサロンに通うことには賛否両論ありますが、いつまでも若々しい姿でいたいと思う気持ちは、男性も女性も同じなのではないでしょうか。